【北京共同】中国国営、中央テレビによると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は中国の習近平国家主席との会談で、非核化交渉を巡り「忍耐心を維持したい」と述べ、米朝が共に合理的な解決法を探るべきだとの考えを示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加