佐賀県文化財保護審議会は27日、佐賀市出身の近代洋画家岡田三郎助(1869~1939年)が晩年に制作した油彩画「裸婦」(県立美術館所蔵)と、唐津市千々賀の古園(ふるぞの)遺跡の経塚から出土した埋納品…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加