震度6強を観測した新潟県村上市は20日、被災した建物の倒壊危険性を判定する「応急危険度判定」を始めた。家屋被害の多かった同市府屋地区の全約400世帯が対象で、22日までに完了する予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加