野村ホールディングスは18日、東京証券取引所の市場再編に絡む情報漏えい問題を受けて、指名委員会と報酬委員会の委員長に社外取締役を起用すると発表した。社外の人材がトップに就くことで企業統治の機能改善を目指すのが狙い。

このエントリーをはてなブックマークに追加