福岡教育大学美術科で陶芸と出合った。土や釉薬の性質による制限がある中での表現に「いつしかのめり込んでいった。何もかもが自由な表現方法より、自分に合っていたんだと思う」と話す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加