【ワシントン共同】ロイター通信によると、トランプ米政権は17日、イランが低濃縮ウランの貯蔵量が核合意で定められた上限を27日に超えると発表したことを「核による脅しだ」と非難し、イランへの国際的圧力の強化を訴えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加