“世界を元気にする100人”に選出されたカリスマエバンジェリスト西脇資哲氏

世界最高齢のプログラマー若宮正子氏

 場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を目指す女性やテレワーカーの採用を検討している企業を対象に「Empowered JAPAN 2019 in 佐賀」が29日13時から、佐賀市のグランデはがくれで開かれる。

 マイクロソフトで多くの製品やサービスを伝え広めるカリスマエバンジェリスト(伝道師)で、“世界を元気にする100人”にも選出された西脇資哲(もとあき)氏が「デジタル革命~激変する私たちの産業と社会」と題し基調講演。また世界最高齢プログラマー若宮正子氏が「学び直しと社会参画~テレワークの可能性について~」の演題で講演する。

 ほかに「~より豊かな人生に向けて~テレワークなどの働き方改革と学び直しが、全国の個人と企業にもたらす可能性」をテーマにパネルディスカッションを行う。無料託児や子ども向けのワークショップも実施する。

 参加費は無料。申し込みは「Empowered JAPAN」で検索。定員100人。問い合わせは佐賀新聞プランニング 電話0952(28)2151、メールtelework@saga-s.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加