今年1月に実施した蕎麦打ち会の様子

 佐賀新聞社のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」は、9月21日(土)に「秋の山野草と蕎麦(そば)打ちの会」を実施します。みやき町蕎麦打ちおやじの会の方々に指導いただきながら、実際に蕎麦打ちを体験し、できあがった手作りの蕎麦を富士町の「森の香菖蒲ご膳」が用意する“秋の山野草”を使った料理とともに味わいます。

 当日は9時半に佐賀新聞本社に集合、13時解散予定。参加費はびぎん会員1000円、一般1500円(蕎麦打ち体験代、材料費、昼食代込)、先着30人の定員に達し次第締め切ります。

 申し込み・問い合わせは佐賀新聞プランニング「Begin事務局」へ電話またはファクスで、氏名、住所、電話番号、Begin会員番号を。電話0952(28)2142(平日9時半~17時半まで)、ファクス0952(29)4709。

【協力】みやき町蕎麦打ちおやじの会・富士町「森の香菖蒲ご膳」

このエントリーをはてなブックマークに追加