県内で人気の4地域についてタイ語で紹介したパンフレット。日本語でのあいさつなども説明されている

 祐徳稲荷神社でタイ人観光者向けのガイドボランティアなどの活動をしている「サワディー佐賀」は、県内の観光地をタイ語で紹介する観光パンフレットを作成した。タイ人観光客に人気の観光地を紹介するだけでなく、アクセス方法なども掲載し、県内観光の手助けとなるように仕上げている。

 パンフレットは千部作成し、A3サイズが六つ折りになっている。タイ人観光客に県内各地の観光地を訪れてもらうことや、アクセス方法を分かりやすく紹介することを目的に作成した。タイ人に人気の佐賀市、唐津市、武雄市、鹿島市をサワディー佐賀のメンバーが実際に訪れ、タイ人メンバーに好評だった観光地をタイ語で紹介。波戸岬(唐津市)や慧洲園(武雄市)などを写真付きで説明している。

 佐賀駅を起点とした観光地へのアクセス方法や移動時間、日本語でのあいさつも併せて掲載している。県内各地を気軽に訪れてもらうことで、リピーターになってもらうことに期待する。パンフレットは今後、佐賀駅のほか各地の観光協会などに設置される予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加