佐賀県唐津市の松浦河畔公園野球場で2018年7月、市内の60代女性が老朽化した防護柵の倒壊で腰などを負傷したとして、市は開会中の定例議会に損害賠償79万1326円を支払い、和解する議案を提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加