地域を取り巻くさまざまな問題への解決策を提案する「地域課題研究」発表会が10日、みやき町の三養基高であった。予選会を勝ち抜いた7グループが発表し、高校生らしい視点から地域課題を解決するヒントを探った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加