県産品の販路開拓を目的にした「佐賀県特産品商談会」が10月16日、佐賀市のガーデンテラス佐賀で開かれる。県内の食品・飲料関連企業や団体、農畜水産物などの生産者(団体)を対象に、出展者を募集している。

 商談会は全国の小売、食品関連卸、飲食店などの仕入れ担当者、海外のバイヤーも出席する。昨年の来場者は190社400人。農産物は土作りからこだわったもののほか、東京の有名ホテルからは「量がそろわなくても品質が高いものがほしい」といったリクエストがあるという。加工品は素材にこだわった総菜などへのニーズが高い。出展料は無料だが、試食、搬入などの経費は自己負担。6月28日までに申し込みが必要。問い合わせは主催する県地域産業支援センター、電話0952(20)5602。

このエントリーをはてなブックマークに追加