藤野直明氏

 佐賀新聞社が主催する佐賀西部政経セミナーが19日午前11時から武雄市の武雄センチュリーホテルで開かれる。野村総合研究所主席研究員の藤野直明氏が「地域産業と第四次産業革命」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 藤野氏は佐賀西高、早稲田大理工学部物理学科卒。総務省「国際競争力回復のための企業IT化調査委員会」委員など、各種委員を歴任。野村総研では、産業ITイノベーション事業本部付主席研究員を務め、行政へのシンクタンク業務に加え、民間企業のコンサルテーションなどを担当している。著書には「小説 第4次産業革命」(共著、2019)などがある。

 一般聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加