話す際に言葉が滑らかに出ない吃音(きつおん)の自助グループ3団体による初の「合同ランチ会」が16日、鳥栖市本鳥栖町の「voyage(ヴォヤージュ)」で開かれる。食事やゲームなどを通し、親睦を深める。申し込みは13日までで、吃音に関心のある人は誰でも参加できる。

 団体は福岡や佐賀で活動し、吃音のある人などで構成する。発足から51年目を迎える「福岡言友会」と、福岡市を中心に活動する若者のグループ「FYS」、佐賀で活動する「さがんすた」のメンバーが集う。フリートークや団体対抗ゲームも行う。

 合同ランチ会は正午~午後2時半。参加費は、パスタランチ(トマトかオイルを選択)は850円、ヴォヤージュランチ(肉か魚を選択)は1200円。申し込みは、件名に「6/16合同ランチ会参加申し込み」と記入の上、参加者氏名、注文するメニュー名を記して、さがんすたまでメールを。
メールsaga.kt2020@gmail.com

このエントリーをはてなブックマークに追加