浴衣の着方や畳み方を学ぶ和装教室が10日、佐賀市の龍谷中で開かれた。1級着付技能士らが指導し、授業を受けた中学2年生18人は慣れない着方に苦戦しながらも、笑顔で和装に触れていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加