浄土真宗本願寺派(京都市、西本願寺)の門主継承を宗祖親鸞聖人に告げる「伝灯奉告法要」の実施に伴い、第25代大谷光淳(こうじゅん)門主(38)が17日、同派佐賀教区の本願寺佐賀教堂(佐賀市城内)を訪れ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加