1本の竹から生み出すドレス―。モウソウチクを切り開き、曲げの技術を駆使してドレスやオブジェに仕立てる竹アーティスト、田邉良輝さんが、6年ぶりの個展を地元の多久市で開いている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加