(26)伊藤遼哉

 サッカー・J1サガン鳥栖は9日、MF伊藤遼哉(21)を、両者合意の上で契約解除したと発表した。

 伊藤はバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、シャルケ(同)などの下部組織を経て、デュッセルドルフU-19(同)から2017年12月に鳥栖に加入。これまでリーグ戦の出場はなく、ルヴァン・カップで昨季1試合の出場にとどまっていた。

 クラブを通じ、伊藤は「決断は簡単ではなかったが、もう一度海外に挑戦して結果で恩返ししたい。鳥栖で学んだこと、得たことを今後につなげていきたい。サポーターの応援はとても励みになった」とコメントを出した。

このエントリーをはてなブックマークに追加