佐賀県立高校の50代男性教員の過重労働に関する訴訟を巡り、佐賀県教育委員会が、男性の氏名と自宅の住所が掲載された文書をウェブサイト上で閲覧できるようにしていたことが10日、分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加