■焼き物ファン絵付け、ろくろに感心 江戸時代初期から有田焼の伝統を受け継ぐ柿右衛門窯(有田町南山)で2日、絵付けやろくろの作業が公開された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加