戦後の農政の根幹となった米価維持を支えた生産調整(減反)が廃止され、2年目を迎える。佐賀県内は従来と変わりなくコメの生産調整に取り組んでいるが、昨年、全国では作付面積を増やす県も出てきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加