代表決定戦・多久スカーズ-大久保塗装 11三振を奪って完封した多久スカーズの山口裕也=多久市野球場

 第57回佐賀県アマチュア野球王座決定戦(佐賀新聞社、県軟式野球連盟主催)の多久地区代表決定戦が2日、多久市野球場であり、多久スカーズが多久クラブ大久保塗装を2-0で下し、県大会出場を決めた。

 多久スカーズは初回、1番徳永勇馬の右前打を足がかりに2点を先制。その後は投手の山口裕也が相手打線から11奪三振、被安打1の好投で完封した。

このエントリーをはてなブックマークに追加