まるで「選手入場」といった光景だった。江北町議選を前に、立候補予定者全員が参加した4月の公開討論会。12人が一列になって現れると、老人福祉センターに集まった傍聴者からは拍手が湧いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加