佐賀県監査委員(久本智博代表監査委員、4人)は4日、県の行政事務や現地機関、補助金などの交付団体を対象に監査した2018年度の3種類の結果報告書を、山口祥義知事や桃崎峰人県議会議長らに提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加