5月25日、「さが多胎ネット」が発足した。多胎の妊娠・出産は大変リスクが高く、育児は非常に過酷だ。多胎家庭の虐待死の発生頻度は一般家庭の2・5~4倍高まるといわれている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加