ぷよぷよeスポーツ一般の部で優勝した江口恭さん(左)=佐賀市のイオンモール佐賀大和

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権のアクションパズルゲーム「ぷよぷよ」の佐賀県代表決定戦が2日、佐賀市のイオンモール佐賀大和で開かれた。一般の部に27人が出場し、鳥栖市の会社に勤務する江口恭さん(28)=福岡県=が優勝した。

 代表決定戦は予選を勝ち抜いた16人がトーナメント方式で対戦した。速い展開でゲームが繰り広げられ、画面上での選手同士の駆け引きも観客を沸かせた。対戦後は互いに握手をして健闘をたたえ合った。

 江口さんは安定した戦いを見せて相手を寄せ付けなかった。「学生時代から多くの大会に出て場数を踏んだ経験も生きた」と振り返りつつ、「全国大会も楽しんで自分のプレーができれば結果も付いてくるはず」と述べた。

 今年の茨城国体での文化プログラムとして行われるeスポーツ競技に「ぷよぷよ」も含まれていて、本大会は10月上旬に茨城県で開催される。

このエントリーをはてなブックマークに追加