議場の発言を文字に起こし、モニターに表示するシステムを県内初導入した唐津市議会で3日、聴覚障害者らが傍聴し、システムを体験した。目の前で繰り広げられる発言が即座に文字化され、喜びの声が聞かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加