育児や介護などで時間に制限がある人の就職を支援しようと、佐賀市のIT企業「ジェピック」は7月11日から、託児付きで短時間の職業訓練プログラムを開講する。資格取得やビジネス文書の作成などを通して、就職の後押しをする。

 ハローワークで求職の申し込みをしている人などが対象で、受講期間は10月10日までの3カ月間。ビジネス文書や帳票の作成といった学科のほか、表計算ソフトの操作やプレゼンテーション資料作成などの実技がある。時間は午前10時から午後3時50分までで、託児サービス(保育料無料)は佐賀市内2カ所の保育園を利用できる。受講料は無料だが、テキスト代として8316円が必要。

 ジェピックの担当者は「就職したくても保育所に入れず断念する人や、保育所に入れたくても働いていないから入れない人もいる。育児や介護で頑張っている人をサポートし、就職へとつなげられれば」と話す。

 申し込み締め切りは6月10日。20日に面接や筆記試験で受講者を選考する。問い合わせはジェピック、電話0952(22)5886、申し込みは住所地を管轄するハローワーク窓口へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加