行政と地域住民が一体となって取り組む河川清掃活動「マイリバー・クリーンアップ」が2日、唐津市の松浦川水系と玉島川水系で行われた。相知、厳木、七山地区の流域住民約140人がごみ拾いに汗を流した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加