6月の男女雇用機会均等月間に合わせ、労働団体の連合佐賀(青栁直会長)は3日、働く女性の悩みの相談に電話で応じるホットラインを設置した。全国一斉の取り組みで、相談員6人体制で4日まで実施する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加