がんを患った女性らを対象にしたアロママッサージが2日、多久市中央公民館で行われた。ラベンダーなどアロマオイルから放たれる芳しい香りが漂う中、女性たちは専門家による施術で気分転換を図っていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加