梅雨を前に施設の快適な環境を保全しようと、県空調衛生工業会(土井敏行会長、35社)と県電業協会(栗田博昭会長、26社)が1日、合同で佐賀市の県立博物館・美術館周辺の側溝やトイレを清掃した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加