映画「みんなの学校」の一場面(C)関西テレビ放送

 白石町の女性が中心となって企画する、マルシェと映画上映会のイベント「わたしらしく」が6月15日10時から、同町の福富ゆうあい館で開かれる。軽食や手作り雑貨・アクセサリー、癒しなど66のブースが出店。映画は「不登校児ゼロ」の取り組みで注目される大空小学校(大阪市)を取り上げたドキュメンタリー「みんなの学校」(2014年)を上映する。

 マルシェはカレーや石窯ピザ、地元の郷土料理「須古寿司」など多彩な軽食ブースのほか、写真教室やグラスアートなどワークショップ(有料)も。介護老人保健施設による高齢者の疑似体験や相談のコーナーや、子どもたちが出店して駄菓子の販売やゲームコーナーの運営を自ら担うなど、ユニークなブースも登場する。

 映画は2013年度文化庁芸術祭大賞受賞作。上映は10時からと14時からの2回で、各回50人を定員とする予約制。料金は500円(高校生以下無料)。

 映画の予約はチラシのQRコードから申し込みフォームに必要事項を記入して送信するか、諸石さん、電話090(2503)3332。(志垣直哉)

このエントリーをはてなブックマークに追加