伊万里署は1日、西松浦郡有田町の20代男性が30万円をだまし取られるニセ電話詐欺が発生したと発表した。

 同署によると、5月31日、男性の携帯電話に「利用料金の支払い確認が取れていない」という内容のメールが届き、メールに表示された番号に電話をかけると応対した男が「登録されているサイトから未払い料金が29万9600円分発生している」と電子ギフト券での支払いを指示。男性は同日、長崎県波佐見町のコンビニエンスストアで5万円分の電子ギフト券6枚を購入、相手にギフト券の番号を伝えた。

 さらに同様の未払い料金請求があり、詐欺に気付いて同署に届け出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加