佐賀県と全日空(ANA)が、佐賀空港の羽田便について深夜帯での増便を検討していることが分かった。需要が伸びるお盆を見据え、8月中旬にも期間限定で実現したい考え。県は旅客便が発着陸できる時間を拡充するため、11日に開会予定の6月県議会に条例改正案を出す方針。