第66回NHK杯佐賀県高校野球大会第2日は1日、佐賀市のみどりの森県営球場などで準々決勝4試合があり、佐賀商、東明館、鹿島、龍谷が4強入りした。

 佐賀商は序盤にリードを奪い、伊万里に7-1で快勝。東明館は唐津商に4-1で逆転勝ちした。鹿島は佐賀北に1-0で完封勝ちし、龍谷は鳥栖を3-1で下した。

 第3日は2日、同球場で準決勝2試合がある。

 

▽準々決勝

(みどりの森県営球場)

唐津商100 000 000-1

東明館110 200 00×-4

(唐)川野、楢田-坂本勇

(東)木谷-寺崎

▽三塁打 木谷(東)▽二塁打 宮崎友、米倉(唐)柴田(東)

 

龍 谷200 000 100-3

鳥 栖000 000 010-1

(龍)平澤、橋本-松成

(鳥)高島、寺澤-木原

▽三塁打 中溝(龍)

 

(佐賀ブルースタジアム)

佐賀商320 000 200-7

伊万里010 000 000-1

(佐)古賀涼-井手

(伊)長尾、牛草-古川、原

▽本塁打 藤川(佐)

▽三塁打 本村(佐)▽二塁打 済木、小栁、中島(佐)

 

佐賀北000 000 000-0

鹿 島000 100 00×-1

(佐)真崎-小野

(鹿)田平-坂本

▽三塁打 川島(鹿)

 

■きょうの試合(みどりの森県営球場)

▽準決勝

佐賀商―東明館(10時)

鹿 島―龍 谷(12時30分)

このエントリーをはてなブックマークに追加