○…鳥栖の最終ラインを支える守備職人が節目の記録を迎えた。DF小林がJ1通算350試合出場を達成。小林は「長くやってこられたのは周囲のサポートがあるからこそ。思い返すいい機会になった」と感謝の言葉を口にした。

 今季は主に右サイドバックとしてここまで6試合に出場。この日の試合もベテランらしい安定感と鋭い予測を発揮した。後半13分には相手の決定的なパスに対し、滑り込んで間一髪防いだ。今後に向けて小林は「いつもこの試合が最後という気持ちでやっていく」と引き締まった表情で語った。(田原一郎)

このエントリーをはてなブックマークに追加