マイセン市訪問団の日程や内容を紹介した募集説明会=有田町生涯学習センター

 有田町とドイツのマイセン市の姉妹都市締結40周年を記念した同市訪問団の募集説明会が5月29日夜、有田町生涯学習センターで開かれた。参加を希望する住民らが、現地のワイン祭りで出店する「有田店」や皿踊りパレードなどの内容を聞いた。

 訪問団は、町や町内の企業団体でつくる40周年記念事業実行委員会の事業の一つ。9月26日~10月3日の日程で、ワイン祭り期間中に約30人を派遣する。

 訪問団員は、書道体験や茶会、皿踊りなど日本と有田の文化を紹介する「有田店」の運営に協力し、両市町の住民による混成皿踊り隊のパレードや交流会に参加する。現地では交流40周年のパネル展なども開く予定。

 6月4日まで募集し、同17日に第1回参加者説明会を開く。参加を検討中の女子学生は「有田と関係のある地で、町の文化を紹介するのは良い経験になりそう」と関心を寄せていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加