競技場改修工事のため、8年ぶりに室内での開催となった県高校総体の総合開会式=佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館

 第57回佐賀県高校総合体育大会第1日は5月31日、鹿島市陸上競技場などで15競技があり、バドミントンの女子団体は佐賀女子が2年ぶり46度目の優勝を飾った。柔道団体は男女ともに佐賀商が頂点に立った。 

 剣道の女子団体は三養基が2年ぶり11度目の栄冠をつかみ、男子個人は小川夢希也(敬徳)が初優勝を飾った。陸上は男子5000メートル競歩で宮原空哉(鳥栖工)が県高校記録を塗り替えた。

 第2日は1日、同競技場などで30競技が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加