改装された「ポコ・ア・ボッコ いいものSHOP」の店内=佐賀市水ヶ江

「ポコ・ア・ボッコ いいものSHOP」=佐賀市水ヶ江

ポコ・ア・ボッコ代表の寺野幸子さん(左)とスタッフの持永知己さん

 佐賀市を拠点に子育てや女性の心身のサポートに取り組むNPO法人「ポコ・ア・ボッコ」が運営する「ポコ・ア・ボッコ いいものSHOP」がこのほどリニューアルした。これまでは平日だけの営業だったが、6月から土曜日も開店する。

 「ポコ・ア・ボッコ いいものSHOP」は「自分たちが食べたい、使いたい、楽しみたいものをたくさんの人と共有したい」と開店。体に優しい食材のほか、フェアトレード品や地域の作家が制作した服飾雑貨、アレルギー対応や美容効果が期待できるお菓子など幅広く取り扱っている。

 今回のリニューアルでは、ベビーカーや車いすの人でもゆっくり買い物できるよう店内の壁に商品棚を設け、店内中央スペースを広げた。これに伴い、商品の種類も拡大。若鶏が初めて産んだ「初卵」は今の時期しか手に入らないため、人気という。利用者からは「ゆっくりできるようになった」「欲しい商品が増えた」と好評。また、6月1日から、平日のみだった営業日を土曜日まで拡大する。「ポコ・ア・ボッコ」代表の寺野幸子さんは「仕事で営業時間内に来れない人もいたため、生産者の思いを1日でもはやく伝えたいと営業日を拡大した。自分たちが楽しいと思うことをより多くの人と共有したい」と話す。

 

「ポコ・ア・ボッコ いいものSHOP」

■住所 佐賀市水ヶ江2丁目11―1(大隈重信記念館から西へ約250メートル)

■営業日 月~土

■営業時間 10~16時

■電話 0952(60)2152

このエントリーをはてなブックマークに追加