29日午前10時50分ごろ、長崎県諫早市沖の有明海で、警ら中だった佐賀県警の警察用船舶「しらぬひ」(9・1トン)の船底が海中の障害物と接触して損傷、浸水する事故があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加