決勝・龍谷-佐賀学園 佐賀学園打線を完封し、ハイタッチを交わす龍谷の松尾和樹(右)=みどりの森県営球場(昨年の大会より)

 第66回NHK杯佐賀県高校野球大会は31日、佐賀市のみどりの森県営球場などで開幕する。

 夏のシード権を懸けた最後の大会で、春の県大会を制した佐賀商を中心に、昨秋優勝の佐賀学園、鳥栖市長杯優勝の鳥栖などによる接戦が予想される。初日は同球場などで1回戦8試合がある。決勝は4日午後1時から同球場で行う予定。

 

 【みどりの森県営球場】

 ▽1回戦

佐賀商―多久(9時30分)

塩田工・嬉野―伊万里(12時)

佐賀学園―鹿島(14時30分)

 【佐賀ブルースタジアム】

 ▽1回戦

伊万里農林―佐賀北(10時10分)

鳥栖―早稲田佐賀(12時40分)

龍谷―有田工(15時10分)

 【鳥栖市民球場】

東明館―佐賀西(12時)

唐津商―鳥栖工(14時30分)

このエントリーをはてなブックマークに追加