鳥栖市は3年ぶりに副市長を2人体制にすることとし、石橋哲文(あきふみ)・前鳥栖三養基地区消防事務組合消防長(60)=儀徳町=を起用する方針を固めた。不祥事が続いているため、管理監督体制を強化する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加