佐賀市の富士町や三瀬村などで田植えが遅れている。昨年秋から少雨が続き、標高が高い中山間地で使われる湧き水や雨水が例年より激減したことが背景にある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加