大会日程などを決めた「佐賀城下栄の国まつり振興会運営委員会」=佐賀市の佐賀バルーンミュージアム

 佐賀城下栄の国まつり振興会運営委員会は28日、「第48回栄の国まつり」を8月3、4の両日に佐賀市の中心市街地で開催することを決めた。

 同市の佐賀バルーンミュージアムで本年度1回目の会議を開き、事業計画案を承認した。3日に「さが銀天夜市」「佐賀城下花火大会」「エスプラッツ誕生祭」などを実施する。4日には「きてみん祭ビッグパレード」「こどもみこし」「YOSAKOIさが」、総おどりなどを計画している。

 昨年は明治維新150年記念事業と連携し、会場内に設置した7カ所のスタンプを集めてうちわに押すと景品がもらえる「うちわdeスタンプラリー」を実施した。イベントの回遊性を高め、熱中症対策にもなることから、今年も実施することを確認した。

 交通規制については、3日は午後2時~同11時、4日は午前11時~午後11時に行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加