いじめ防止リーフレットの活用を提案する鳥栖市教委学校教育課の秋山博さん=鳥栖市役所

 鳥栖市教育委員会は、いじめ防止リーフレット(A4サイズ、4ページ)を一部リニューアルして、小中学生のいる全4500世帯へ配布した。

 いじめ防止や早期対応などを目的に毎年、小中学校の新入生に配布してきた。今回は最近、「スマホいじめ」「ラインいじめ」といわれるスマホを使ったいじめが問題になっていることから、子どもの変化を把握するためのチェックリストに「スマホに着信が頻繁に入るが、確かめようとしない」などの項目を新たに加え、配布した。

 市教委学校教育課は「冷蔵庫やリビングなど、家族がいつも目にする場所に掲示してもらい、子どものちょっとした変化を見逃さないようにしてもらえれば」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加