鳥栖署は24日、建造物侵入と盗みの疑いで、住所不定、無職の男(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月5日午前4時ごろ、鳥栖市内の薬局に、窓から侵入し、店内のレジや金庫から現金8万5850円を盗んだ疑い。「盗みに入ってないし、お金も盗んでいない」と否認しているという。

 同署によると、警備会社がセンサーの反応に気づき110番した。防犯カメラの映像などから容疑が浮上した。窓は施錠されていなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加