第26回佐賀県アマチュアゴルフ選手権大会の予選は6月2日、佐賀市のフジカントリークラブや北山カントリー倶楽部など県内17会場で開く。女子中学・高校生の部は募集定員に達せず、予選を免除。今大会から女子49歳以下の部を拡大し、新設した女子一般の部など男女別、年齢別の9部門に2,610人が出場し、熱戦を展開する。

 予選は18ホールズストロークプレーで争い、約760人(シード選手含む)の決勝進出者を決める。決勝は8月17、18の両日、両ゴルフ場など4会場で開く。年齢を問わない男子一般の部の上位3人(県在住)は、10月23、24の両日、岡山県玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブである第37回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権大会の県代表に推薦される。

 

※県の頂点をかけて競う出場選手を5月24日付朝刊、または電子ビューア(上画像)に掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加