佐賀県鹿島市の学校給食に異物が混入していた問題で、市教委は22日、臨時の校長会を開いた。異物を発見した学校からの連絡が遅れたことから、迅速な情報共有など初期対応の徹底を確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加