【パリ共同】23日付のフランス紙レゼコーは、前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告が会社法違反の罪で起訴された事件で、フランスの司法当局が日本側の共助要請に応じ、日本の検察官にルノー関係者への尋問参加を認めていたと報じた。

このエントリーをはてなブックマークに追加